2010年02月14日

次のページを読み込んで、いま見ているページに追加表示してくれるエクステンション

このエクステンションはブラウザが激重になるのでご注意を!→『AutoPager Chromはブラウザの機能を著しく低下させる恐れあり

 Google Chromeのエクステンションは日々登録数が増え、Firefoxのアドオンと最近では同期がとれるようになってきた(同期がとれるというか、同じ仕様のものがChrome対応するようになってきたといった方がいいかな)。

 さて、そんな所でWind Li氏が作成したGoogle Chromeの「AutoPager Chrom」という拡張機能(エクステンション)が便利なので紹介してみたいと思う。

autopager_001.jpg


 通常、ページをめくるとなると上記のような形でフッターにページャーが表示され、クリックをしてページを遷移しなければならない。

Then AutoPager Chrom comes up !(そこでAutoPager Chromの登場だ!)

AutoPager Chromを利用すると、次に遷移するページを読み込んでおいてくれ、現在開いているWEBブラウザのページ内に「次のページにあるべき内容」を自動的にキャッシュして表示してくれるのだ。

autopager_002.jpg


newsing(ニューシング)の例で見せると、上記のような感じになる。

 通常ページャーが表示される部分に上記赤枠の内容が表示され、Auto Pagerが適用され、次のページは「ここから下に表示している」ことがわかるようになっている。

 ページング(ページの遷移)の待ち時間でのイライラを解消するとともに、ビジネスハック的に仕事で情報を調べる際の効率化にもつながるのでおすすめです。ご活用あれ!


autopager_logo.jpgAutoPager Chrome 作成者: Wind Li


posted by H.I at 11:34| Comment(0) | ツール紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※コメントをポストする際は諸々ご勘案の上で投稿して頂きますようお願い致します。基本的に承認制としておりますが、誹謗中傷にあたる内容等の場合には当方顧問弁護士「佐藤嘉寅法律事務所」が一切を担当致しますので予めご了承ください。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。