2010年02月10日

Google Apps導入体験記(+バリュードメイン&さくらのレンタルサーバ)

仲間内でメールやらカレンダーやらを共有できるようにGoogle Apps(プレミアム版)を導入してみた。

思い立ったら吉日…というわけで、早速Google Appsに登録してバリュードメインで取得していた**.jpドメインを設定してみたのだが、Gmailの受信が上手くいかず途方に暮れたorz

というわけで、この記事ではGoogle Appsを導入する方のための諸々の説明を交えつつ、体験記を綴ってみたいと思う。

レンタルサーバ選定

当初ペパボが提供しているチカッパ!レンタルサーバーを使おうと思い、試用期間もあるので…ということでアカウントを作成。チカッパのコントロールパネルで独自ドメインの設定を無事したものの、何故かGoogle Apps先生がうまいこと動いてくれない。はて、困ったぞ…ということになりドメイン管理元(バリュードメイン/Value Domain)のドメインのDNS設定に問題があるんじゃないかと推察し、DNSを色々といじってみた。が、やっぱりGoogle Apps先生は動いてくれない。

色々調べてみると、ムームーDNSというサービスをペパボが提供しており、どうやらそちらにドメインを移管しないと上手く動作しない(&保証されない)ことがわかった。

ユーザーを囲い込むために、ペパボではムームードメイン、ムームーDNS、ロリポップ!チカッパ!レンタルサーバーヘテムル…等々のサービスを提供しているが、ドメインを移管するのは面倒だし費用もかかるのでやめることにした。

というわけで、サーバは「さくらのレンタルサーバ(試用期間2週間アリ)」に乗り換えることにした。独自ドメインを使って、マルチドメインも利用できるしペパボ提供のサービスと比較しても料金的に変わりはないのでオススメ。

cnameを設定する

Google Appsで独自ドメインをあてこむ際は、まず最初にドメインの所有権を持っているかどうかを確認するためのcname設定が必要になる。

【cname例】
google1234567890****** google.com.

cname自体はGoogleから個別の文字列が指定されるので、バリュードメインの場合は、【メニュー】→【DNSレコード/URL転送の変更】→【使用するドメインを選択】すれば設定画面が表示されるので入力して【保存】すればOKである。ちなみに、ドメイン管理元のコントロールパネルで設定できない場合には、サーバのルート(/)に「googlehostedservice.html」というhtmlファイルを作ってアップしておけばOKである。

Googleに指定されたMXレコードを入力したけど・・・
MX サーバー アドレス 優先順位
ASPMX.L.GOOGLE.COM. 10
ALT1.ASPMX.L.GOOGLE.COM. 20
ALT2.ASPMX.L.GOOGLE.COM. 20
ASPMX2.GOOGLEMAIL.COM. 30
ASPMX3.GOOGLEMAIL.COM. 30
ASPMX4.GOOGLEMAIL.COM. 30
ASPMX5.GOOGLEMAIL.COM. 30

さて、cnameのチェックが済んだら今度はMXレコードの変更である。Google Appsでは上記のように変更するよう指定される・・・のだが、このままでは上手くいかないのがキモw

この設定だけでは、独自ドメインをあてこんだGmailでの受信ができないのである。では、どうすればいいのか?というと、

(1)ネームサーバをバリュードメイン提供のものにする
(2)バリュードメインのDNS設定でNS(ネームサーバー)レコードをさくらの(自分がレンタルしている)NSにポイントするように設定する
(3)aレコードをさくらのレンタルサーバ
のIPにポイントするようにする


といった感じである。これを設定すると、DNS設定は以下のような感じになる(優先順位は適宜変更してください。以下は当方の変更例になります)。

【参考】
cname google1234567890****** google.com.
mx aspmx.l.google.com. 1
mx alt1.aspmx.l.google.com. 5
mx alt2.aspmx.l.google.com. 5
mx aspmx2.googlemail.com. 10
mx aspmx3.googlemail.com. 10
mx aspmx4.googlemail.com. 10
mx aspmx5.googlemail.com. 10
txt @ v=spf1 include:aspmx.googlemail.com ~all
ns @ ns1.dns.ne.jp.(←さくらのネームサーバ)
ns @ ns2.dns.ne.jp.(←さくらのネームサーバ)
a @ 112.**.***(←契約しているサーバのIP)

「a @ 112.**.***」の部分はさくらのレン鯖の会員用コンパネで確認できるので確認してみて頂ければと思う。

WEBページ用のaレコードを追加

さて、ここまではいいのだが、今度は独自ドメインで作ったWEBページが表示されない。というわけで、更にaレコードを追加する必要がある。

【参考】
cname google1234567890****** google.com.
mx aspmx.l.google.com. 1
mx alt1.aspmx.l.google.com. 5
mx alt2.aspmx.l.google.com. 5
mx aspmx2.googlemail.com. 10
mx aspmx3.googlemail.com. 10
mx aspmx4.googlemail.com. 10
mx aspmx5.googlemail.com. 10
txt @ v=spf1 include:aspmx.googlemail.com ~all
ns @ ns1.dns.ne.jp.(←さくらのネームサーバ)
ns @ ns2.dns.ne.jp.(←さくらのネームサーバ)
a @ 112.**.***(←契約しているサーバのIP)
a www 112.**.***.***(←契約しているサーバのIP)

まぁ、こんな感じで”とりあえず”は使える感じにしてみた次第。まだ設定しなおさなければならない部分があるので、更新し次第報告したいと思います。

ちなみに、いまのところは以下のような感じで、諸々をGoogle先生にホストしております。
cname google1234567890****** google.com.
mx aspmx.l.google.com. 1
mx alt1.aspmx.l.google.com. 5
mx alt2.aspmx.l.google.com. 5
mx aspmx2.googlemail.com. 10
mx aspmx3.googlemail.com. 10
mx aspmx4.googlemail.com. 10
mx aspmx5.googlemail.com. 10
txt @ v=spf1 include:aspmx.googlemail.com ~all
cname docs. ghs.google.com.
cname mail. ghs.google.com.
cname cal. ghs.google.com.

ns @ ns1.dns.ne.jp.
ns @ ns2.dns.ne.jp.
a www 112.**.***.***
a @ 112.**.***.***

鯖管理者じゃないし専門分野でもないから疲れた…(;´Д`)


【関連記事】 グーグル、Google Apps向けマーケットを開設



【参考サイト】
Google Apps + 独自ドメインで自分だけのメールアドレス
Hanada.Org / 『Google Apps のための設定
nekohacks blog / 『VALUE DOMAIN で取得したドメインをさくらのレンタルサーバで使う
Hatena::Question / 『メールのエラーメッセージについて教えて下さい。
ドメインとDNS - ドメインとDNSに関する情報のページ


posted by H.I at 13:55| Comment(2) | ウェブサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
H.I さま

記事にリンクしていただきましたnekohacksでございます。まずはリンクありがとうございます。

記事中、VALUE-DOMAINでのDNS設定例がありますが、下記の2行は不要かと思います。

ns @ ns1.dns.ne.jp.(←さくらのネームサーバ)
ns @ ns2.dns.ne.jp.(←さくらのネームサーバ)

上記の2行により、さくらのネームサーバ側にDNSを移譲していることになってしまいますが、Google Appsを使用されるので、移譲してはまずいかと思います。

ホームページの表示だけをさくらのレンタルサーバに設定するのであれば、下記2行だけの追加で大丈夫です。

a www 112.**.***.***
a @ 112.**.***.***

それと、さくらのレンタルサーバ内のHPでのメールフォームでそのドメインのメールアドレスに送ろうとすると届きませんのでご注意ください。

もし私の勘違いでしたらご容赦ください。
Posted by nekohacks at 2010年10月24日 00:58
nekohacks様



ブログの存在をすっかり忘れておりまして、コメントが承認制になっていたのをいま確認しました。

遅くなりましたがコメントありがとうございました。

GoogleAppsの設定ですが・・・だいぶ記憶が薄れてきているのですが、

・さくらのサーバを使ってWEBを公開
・同一独自ドメインでGoogleAppsを設定

としたところ、うまくいかなかったように記憶しています。

#それで、流れ流れてこの設定に。。

近々に再設定してみたいと思っていますので、何かわかり次第追記できればと思っております。

またご教授いただけるとありがたいです。

Posted by H.I at 2011年02月01日 05:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※コメントをポストする際は諸々ご勘案の上で投稿して頂きますようお願い致します。基本的に承認制としておりますが、誹謗中傷にあたる内容等の場合には当方顧問弁護士「佐藤嘉寅法律事務所」が一切を担当致しますので予めご了承ください。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。